作業療法学科

地域で活躍する作業療法士を訪ねて ー いるば28見学 ー

2019-02-19

2月15日,18日,19日の3日にわけて,OT夜間部2年生が就労支援事業所「いるば28」へ見学にうかがいました.

この施設の主な活動内容は「陶芸」です.

そして所長は当校OT夜間部卒業生の作業療法士 田村健先生です.

 

まずは,1日の流れの説明のあと,いつもメンバーさんたちと行っているマインドフルネスの体験から.

   

   ↑↑嫌なことに気を取られて,やりたいことに取り組むことができなくなっている図

 

そして今回は,陶芸体験もさせていただけることに!

メンバーさんたちが講師となり,丁寧に指導してくださりました.

     

 

            

※皆様には快く写真掲載の許可をいただきました.

 

↓出来上がりはこのような感じ.焼き上がりが楽しみです.

学生たちも学校で作ったときよりもうまくできた,と嬉しそうでした.

 

今回,スタッフの皆様,メンバーの皆様には大変お世話になりました.

楽しく勉強させていただき,ありがとうございました.

 

見学3日目のグループは,見学後に同じ建物内に併設しているレストラン幸福で食事をしてから学校に戻ってきたようです.おいしそうな写真だけいただきました.

  

         

 

いるば28では一般の方の陶芸体験もさせていただけるので,興味のある方はぜひ行ってみてください.

<いるば28>  https://iruba28.localinfo.jp/