学校情報

平成30年度春季北海道高等学校野球大会協力

2018-05-29

「第57回春季北海道高等学校野球大会」が、5月28日(月)~6月3日(日)の間、札幌円山球場において開催されています。

この大会に昨年に引き続き、北海道高等学校野球連盟からの要請により、本校理学療法学科(夜間部)教員の伊藤真之助先生と、本校を今春卒業した鈴木渉討馬さん(札幌スポーツクリニック勤務)、昨年卒業した斎藤小次郎さん(環状通東整形外科勤務)がボランテイアとして参加しています。

5月29日(火)に行われた「駒沢大学付属苫小牧高校」と「クラーク記念国際高校」の試合と他2試合において、伊藤先生と鈴木さんが担当となり、試合開始前の「テーピング」、終了後の「アイシング」、「ストレッチ指導」等を行いました。

両名共に学生時代には野球経験があり、特に鈴木さんは平成26年に、東海大学付属第四高校(現東海大札幌高校)の選手として夏の甲子園大会に参加した経験を生かし、伊藤先生の指導の下、選手に対するきめ細かなアドバイスを行っていました。

【本部席で待機中の鈴木さん】

【情報交換中の伊藤先生(手前から2人目)と鈴木さん(3人目)】

【投手へのアイシング】

【ストレッチ指導】