作業療法学科

10月14日(日)オープンキャンパス 作業療法体験実習の内容です

2018-09-28

作業療法の対象疾患の1つに「統合失調症」という病気があります。

幻覚や妄想、意欲低下や認知機能障害が症状としてみられ、これらが生活のしづらさにつながっています。

 

今回は統合失調症の幻覚を疑似体験できる「バーチャル・ハルシネーション」の映像を使い、統合失調症についての模擬授業を行い、その中で作業療法のおもしろさを少しでも伝えていけたらと思います。

 

また、今回は作業療法学科夜間部教員が担当しますので、夜間部の実際についてもお話しできたらと思います。

興味のある方はぜひご参加ください。

 

担当:作業療法学科夜間部 高尾