作業療法学科

作業療法学科夜間部 集中講義の模様

2017-09-08

当校の夜間部では、毎年の夏と春に「集中講義」という形の講義があります。

9月に入って、集中講義もいよいよ佳境です。

今回は1年生の集中講義の特別企画として、OT学科夜間部の教員による「私の履歴書」というテーマの講義枠を設けました。

普段の講義や、世間一般の情報だけではなかなか分かりにくい部分もある「作業療法」と言う仕事について、私たち教員がどのようにして作業療法と言う仕事を選び、学び、実践してきたかをお話しする機会を通じて、「作業療法ってこんな仕事なんだ」「作業療法士はこんなこともやれるんだ」という気付きを得てもらおう、と考えています。

今日は、8月に入職されたばかりの新しい先生が、高齢者や地域などの分野に関わるようになったきっかけなど、実際の映像や写真なども交えて90分間の講義をしているところです(20:20分現在)。

また、精神科OTを専門にしている先生の講義をのぞいてみると、

あれ?

教員も一緒になって、スパゲティで何か怪しげな塔を建てています。

一体、何が行われていたのでしょうか・・・

精神科の作業療法に関連した、とある話のために用意されたものらしいのですが、

一体どんな話がここから出てきたのでしょうか、非常に気になるところです。

※なお、このスパゲティは、このあと有志が家に持ち帰って茹でで食べることになっているそうです(1人3本)。

 

1年生の集中講義は明日が最終回です。他の先生方からは、一体どんな話が出てくるのでしょうか。