お知らせ

令和2年度の学校行事日程について【お知らせ】

2020-03-30

講師及び学生 各位

令和2年度の学校行事日程について事前に連絡させて頂きました行事日程予定通り実施致します。

新型コロナウイルス感染症の予防を徹底するために学校では「新型コロナウイルス(COVID-19)感染症 感染予防のてびき」を作成致しましたので、2・3年生には明日のオリエンテーション時に配布いたします。

必ず熟読し、毎日の予防行動をしっかりと行いましょう。
また、体調不良が疑われた際は、マニュアルに従い、学校の指示を守って行動することを心がけましょう。

 新型コロナウイルス感染症に関して、感染の拡大(感染者数の増加)は中国・欧米など諸外国ほどではないが、今後何らかの要因で感染拡大が急激に生じていくリスクを常に抱えている状況である。3月24日付で「学校再開ガイドライン」に沿った対応を徹底することを基本として学校再開が事実上許可された形ではあるが、今後相当の長期間にわたって極めて重要となる事実として、「学生・教員からの感染者を絶対に出さないよう、予防行動を、辛抱強く実践し続けることを心がける」ことが、教職員・関係講師及び学生一人一人に強く求められます。

以上の点から、


1「平常時の感染防止・予防の行動」
2「体調不良・感染が疑われる場合の行動」
3「発症時・陽性判明の際の行動」
4「学級閉鎖・学校閉鎖期間の行動」
 

の4点について、学生の取るべき行動を明らかにした上で、感染予防行動の徹底を学科・学校として指示するものである。指示・指導に従わない場合は、登校・出校の停止、学則に基づく処分の対象となることがあるので、十分に注意して行動すること。
 

~「感染予防のてびき」から抜粋~

1.平常時の対応

 

通常の学校での学習、健康時の学校への登下校には、以下のことを徹底する必要があります。

医療専門職を目指す者としての自覚を持ち、1人1人が責任をもって行動してください。

 

(1)登校前に行うこと

 

① 登校前に検温をして、「検温表」(別添)に記入する。

  ※ 必ず、登校前に自宅・職場などで検温してくること。

    登校前に検温していない学生は入校できない可能性があります

 

② (厳守)登校時、外出時に、必ず常時マスクを着用する。

  市販のサージカルマスクを購入できない際は、「布マスク」「ハンカチマスク」などで


代用して良いので、必ずマスクを着用する。

 

(2)登校時に行うこと

 

① 登校時にアルコール等による手指消毒を確実に行う。

 

② 登校時に、職員・教員によって検温を受ける。(非接触体温計による検温の予定)

  ※非接触体温計導入までの間は、通常の体温計で対応する。

   その間は、個人所有の体温計を持参すること。

 

(3)学内で行うこと

 

① (厳守)常時マスクを着用する。

  食事の際は、他の学生と1m以上離れて行う。

 

② 間隔をあけて座る。各テーブル中央に1名の着席を基本とする。

 

③ 教室は扉開放を基本とし、加えて普通換気(換気扇)による常時換気を行う。

 

④ 窓のある教室に関しては、休憩時間中に窓の開放を行い換気を徹底する。



(4)休日に行うこと

 

① 不要不急の外出を避け、特に密閉された人口密集の場所へ行かない。

 

② 規則正しい生活、バランスの良い食事、入浴、手洗いうがい、掃除を心がける。

  外出時にはマスクの着用、帰宅時には手洗い・うがいを徹底する。

 

続きにつきましては、オリエンテーション時に説明いたします。