お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大に伴う見学実習の中止について(お詫び)

2020-02-27

病 院 長・施 設 長 殿

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う見学実習の中止について(お詫び)

 

 

謹啓 春寒の候、貴病院・施設様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

 平素より当校の臨床実習に多大なるご支援を賜りまして、厚く御礼を申し上げます。

 さて、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されている昨今、札幌市内におきましても感染の一層の拡大が確認されており、現時点では当校学生も無症状ながら、今後ウイルスを保有する可能性が皆無とは言えない状況となっております。各種の団体・学校も行事の中止や登校中止等の処置が増えている中、本校の運営法人からも、卒業式をはじめとする式典行事の中止と、感染拡大防止に最大限の配慮を行うよう指示がございました。また、2月24日に提示されました感染拡大の防止のための厚労省対策専門家会議からの提言に基づきまして、学生から対象者様への感染可能性を可能な限り抑制する義務があると考えまして、3月2日より予定されておりました見学実習の中止を決定することとなりました。

 急遽の決定となってしまいました事をお詫び申し上げますとともに、新型肺炎の感染拡大防止のためご理解を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

 今後とも、引続きご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

 末筆にて恐縮ではございますが、貴病院・施設様の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

謹白

                令和2年2月27日

                               学校法人都築教育学園

                                札幌医療リハビリ専門学校

                                     学校長 中村 博行