お知らせ

作業療法学科夜間部は、平成28年7月29日専門実践教育訓練給付金の支給対象となる厚生労働大臣指定講座として指定されました!

2016-08-01

【作業療法士】を目指す社会人の皆様へ

 弊校の作業療法学科夜間部は、平成28年7月29日専門実践教育訓練給付金の支給対象となる厚生労働大臣指定講座として指定されました。(リハ学科では、現時点道内本校のみ)

(指定期間:平成28年10月1日~31年9月30日)

専門実践教育訓練の給付金について

 ○専門実践教育訓練での「教育訓練給付金」制度とは一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった(離職者)が、厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練を受講し修了した場合、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定の割合額(上限あり)をハローワークから支給する制度です。

 ○支給対象者初回受給の場合、講座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している者 

 ○支給額

  ・受講中(3年間):毎年32万(上限)×3年間=96万円

  ・修了後: 資格(作業療法士免許)を取得し、かつ修了した日の翌日             

        から1年以内に一般被保険者として雇用された場合48万円の追加支給

   合計額144万円

 ○支給申請手続

  ・ 最寄のハローワークに訓練対応キャリア・コンサルタントの所在を確認し、ジョ

     ブ・カードの交付を受けてください。

  ・ このジョブ・カードとハローワークで配布する「教育訓練給付金及び教育訓練 

    支援給付金受給資格確認票」をハローワークに提出してください。      

   (支給を受けるための支給申請は、別途手続きが必要です。)

  ・この手続きは、受講開始日の1か月前までに原則本人の住所を管轄するハ 

    ローワークに対して行ってください。 

 ○細部は、最寄のハローワークかインターネットの厚生労働省のホームページ 

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/shokugyounouryoku/career_formation/kyouiku/index.html 

 で確認してください。